ジーンズをロールアップしてもどうもしっくりこないのですが、上げる時のコツはありますか?

ジーンズをロールアップしてもどうもしっくりこないのですが、上げる時のコツはありますか?

丈がピッタリのジーンズを穿くだけではなく、裾をロールアップすることでコーデの幅が広がりますが、この肝心のロールアップに苦戦しているという声も少なからず聞かれます。

ポイントは折る時の幅、丈の長さです。

綺麗めコーデの際には細めに少しロールアップ

ロールアップする際の基本的な幅は3cm前後。

折る時にもあまりロールアップしたところに厚みが出ないように、1回から3回程度にしておきましょう。

フェミニンなジーンズコーデをしたい時には、この時の幅を気持ち細めに、2cm程度にしつつ、あまり足を見せすぎないように足首の一番細く引き締まったところを露出する程度に控えておくのがポイントになります。

幅が太すぎたり足を出しすぎると綺麗見せよりカジュアル、ボーイッシュ寄りになってしまうので気をつけてください。

パンプスやサンダルと相性抜群です。

丈が短めのテーパードが簡単

太腿にゆとりがあり下に向かって窄まった形が特徴的なテーパードタイプのジーンズの中でも、丈が短めのものをロールアップするとオシャレに見えます。

長さはふくらはぎの真ん中くらいまでがベスト。

どんな体型でも合うジーンズなので、失敗が少ないでしょう。

今風に太めの幅にも挑戦してみよう

昨今のロールアップコーデで注目されているのが、思いっきり裏地を見せてしまうと着こなしかた。

5cm以上の幅で1回ロールアップすることで、あとはTシャツなどのラフなトップスと合わせても個性的なコーディネートになります。

ジーンズも、ゆとりのストレートを用いるのがおすすめです。

長めのものを購入して、ピッタリサイズにロールアップしてスニーカーに合わせてみてください。

準拠=ファッションレンタル おすすめ

投稿日:

Copyright© ファッションレンタルサービスでコーディネートのコツを身に付ける , 2021 All Rights Reserved.